テッセル島北端の灯台☆

今日は久しぶりに卵を買いました~。174.png

というのも、最近のドイツはオランダ産卵(&ドイツの一部の卵)から殺虫剤のフィプロニルが検出されたというスキャンダルで揺れているので、オランダから帰って来て卵を買うのを控えていたんです。ホント、ちょうど間の悪い時にオランダにいたし、ホテルの朝食ビュッフェでスクランブルエッグをよく食べていたので、ま、食べているでしょうね。イヤ、テッセル島は離島だから大丈夫だったかも、とほのかな期待も。。。

とはいえ、卵はおいしいし栄養的にも欲しいところなので、Bioのドイツ産だったらまあ大丈夫かなとBioのお店に行ってきました。体調が悪かったこともあり、卵粥にしておいしく食べました♪

さてさて、今日ご紹介するのは、テッセル島の北端にある灯台「Vuurtoren de Cocksdorp」 です。
d0366394_05161199.jpg
いかにも北海の灯台という感じで素敵ですよね。162.png

ドイツの海辺の灯台にも似ていますが、ドイツの場合は赤と白のボーダー柄が主流なので、やはり少し趣が違います。
d0366394_05163254.jpg
サラサラとした砂にこんな風な草が生えていて、所々にローズヒップの茂みがあるのも趣があります。
d0366394_05170454.jpg
ちなみに、この灯台のある砂浜はかなり広大だし、島の北端で荒々しい風が吹きすさび、あまりにも危険なので遊泳禁止ゾーンです。とはいえ、凧を揚げて遊んだり、砂浜を散策して楽しむ人達でそれなりに賑わっていました。浜辺にはパノラマカフェがあるので休憩もできますし。169.png

ちょうど来るときに娘が少し車で寝て、着くと起きてしまい寝不足のため機嫌が悪かったので、私達はバギーで移動できる範囲しか無理だし、砂浜は歩きませんでした。
d0366394_05172188.jpg
ただ、ここの観光スポットの見どころは何といっても灯台の展望台。見晴らしが凄く良いと評判なので、灯台まで行きましたが、もちろんエレベーターなどは無く階段のみ。娘は寝不足で不機嫌だったし、上るのは諦めました。119.png

でも、同じホテルの2歳児連れの親子はここを登ったらしいので、子供の機嫌が良くてパパの体力もあれば2歳児連れでも登れるくらいなんだと思います。
d0366394_05174008.jpg
とにかく景色も良く、大自然の力を感じられる場所です。強風具合も、De koogのビーチよりも更に上を行っている感じで凄かったです!

台風が来て風が凄いのに晴れている、という威力の強風具合です。ワンピを着て浜辺にいると足が出ている部分には砂が凄い勢いで当たるので痛かったです。で、日焼け止めを塗っている事もあり、足や顔に砂がべったりついて取れませんでした。

最後は目にも砂が入ったし・・・、とホテルに帰ることにしました。ホント、この旅は強風との戦いでした 笑。

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村







[PR]
by sutekidoitsu2 | 2017-08-10 06:05 | おでかけ | Comments(0)

「ドイツより、素敵なものに囲まれて①」というブログの続きで、ドイツ生活を綴っていきます。ハンブルク大学でディプロムを取得。2012年ドイツ人男性と結婚し、2015年に娘が誕生。「アンティークショップ ミラ」も始めました☆


by sutekidoitsu2