昨日は義弟が我が家で一泊し、今朝デュッセルドルフ空港からアイルランド旅行に行きました。174.png

一週間の旅で、来週の土曜日の夜にデュッセルドルフ空港にまた帰って来るのですが、その後も我が家で一泊することになりました。来週末はこの街で大きなお祭りがあるので、夫がせっかくだから義弟とも一緒にお祭りに行きたいこともあり、私に遠慮して渋る義弟を説得したんです 笑。

ま、オランダ旅行は既にお金を払い込んでいたので、真ん中のユトレヒトで行きと帰りに一泊ずつして体への負担を減らすことで決行したものの、この夏は私の体調不良のせいで北ドイツの実家への帰省は中止したし、私も快く了解しました。義母は難病だし義祖母は老人ホームだしで来てもらう訳にも行かないので、家族大好きな夫(ちなみにうちの両親のことも好きなので、私抜きでメール交換を頻繁にしてます・・・)はがっかりしていたこともあり、フットワークの軽い義弟の存在はありがたいです。何よりも義弟好きの娘が喜びますしね。178.png

そして義弟は昨日28歳の誕生日を迎えたので、カフェへケーキを食べに行ってお祝いしました♪
d0366394_05452531.jpg
本当はせっかくだからハイネマン(西ドイツで有名なチェーン。味やサービスが他よりもちょっと品が良い)が良かったのですが、生憎娘のお昼寝が遅かったし長引いたので、閉店間際になっちゃったこともあり、マルクト広場のカフェへ。
d0366394_05451091.jpg
娘には前回の記事のZaraのワンピを着せました。このワンピ、やっぱりかわいい~。162.png

サイズ104なのでまだほんの少し大きめかな~という感じですが、気にならないくらいです。

d0366394_05453918.jpg
私が頼んだケーキは量も多いしあまりおいしく無かったので、半分だけ食べて、後は夫に食べてもらいました。あ~、やっぱりハイネマンの方が良かったと後悔。。。119.png

ただ、娘用に頼んだ、お子様パンケーキがとても良かったんです!!
d0366394_05460945.jpg
パンケーキをうさぎの様に並べて、口はアップルムース、目や髭はチョコ、鼻はミラベル?みたいなフルーツです。かわいい~。113.png

味もおいしかったし、私もこっちの方が良かったと思いました。

d0366394_05455222.jpg
私と夫がパンケーキを一切れずつ食べたものの、それ以外は娘が完食しました。169.png

ちなみに、義弟には夫が本とちょっと良いチョコレートの詰め合わせを用意しましたが、荷物になるからと、我が家に置いていきました 笑。ま、来週末にまた来るからいいですけどね。。。

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆



応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-08-21 06:35 | レストラン | Comments(0)
大分風邪も治って元気になってきて良かったです。そして明日は義弟が我が家で一泊してデュッセルドルフ空港からアイルランド旅行に出かけるので、掃除をしないといけません。しかも義弟は明日誕生日だから、何かプレゼントも用意しないと!と、やることがいっぱいです。でも、娘は義弟好きだから、喜んでくれるのは嬉しいですね。174.png

そうそう、先週は急に気温が低くなり寒かったので、娘の秋物服をZaraでチェックしていたら欲しくなってきたのでもう買っちゃいました。ということで、サイズ104の女児用新作秋物8点をご紹介します☆
d0366394_18514144.jpg
まずは一番お気に入りのギンガムチェックのワンピです。色合いも綺麗だし、シンプルながらもリボンが付いていてかわいい。162.png

ドイツで21.95ユーロ、日本では3790円です。色合いが爽やかで、長袖だけれども夏っぽいですね。とにかくデザイン的にどんな趣味の人も好きだと思うのでおススメです。

他にも何点か気になるワンピがありましたが、まだ秋物が出始めたばかりだから買うのは止めて様子見をすることに。
d0366394_18532061.jpg
ブラウスは3点。色的にも秋らしくて良いですね。真ん中のブラウスが生地的には一番薄いかな。右端のブラウスは生地が一番しっかりとしています。179.png

今回はどれも縫製的にも問題なくて、使いやすそうなデザインで嬉しいです。また、上でご紹介したワンピを含めブラウスも全部、前か後ろにボタンが縦一面に付いているタイプなので、ぽっちゃりタイプの娘が長く着れそうなのもポイントが高いです。ボタンが裏の上部に1から3個だけのデザインだと、がっちりした子だとすぐに肩がつっかえてきれなくなっちゃいますもんね。その点、ボタンが下まであるタイプはつっかえないので着せやすいです。164.png

ちなみに左端のブラウスが一番安く、お値段何と9.95ユーロ(日本だと1790円)。真ん中のフォークロアっぽいブラウスがこの中で一番高くて16.95ユーロ(日本で2790円)です。

また、もう一着赤のギンガムチェックのシャツがかわいくてどうしても欲しかったのですが、ドイツでも日本でもどちらも全サイズ売り切れていました。かわいいからやっぱり人気みたい。ただ、出たばかりの新作だし、ドイツ版は昨日補充されたので、早速追加注文しました。178.png

他のメーカーだとオンラインショップで新作が売り切れても、補充されなかったり、補充されるかどうかが分からなくてヤキモキしますが、Zaraは新作の補充が早いですし、売り切れてしばらくすると横に「Coming soon」と表示されるので、消費者としても分かり易くてありがたいです。店頭だと売り切れ御免型の販売方法らしいですが、Zaraのオンラインショップの最新作ってまだ店頭販売されていないものもあるし、オンラインショップだと売り切れ後の補充も結構されています。
d0366394_18535121.jpg
Tシャツはかわいらしいデザインが多く迷いましたが、こちらの薄ピンク地に鳥模様のものにしました。写真では微妙ですが、実物の色合いはもっと綺麗だし、何と値段が3.95ユーロ(日本だと790円)と格安なのでおススメです!!

d0366394_18533735.jpg
ズボンは3点。左と真ん中のレギンスは色違いで素材はリブっぽいです。ご覧のように、股下がかなり長いのが特徴です。う~ん、ネットの写真は小さめのサイズだったからそんなに股下は長くなったのかな。まあ、裾を折り曲げたらOKですけどね。反対に、右のズボンだと、股下は短く、股上がかなり長すぎな気もします。何だか両極端なデザインのズボンですが、色合いは秋らしくて合わせやすそうです♪

ちなみに、うちの娘は生後2歳5か月ですが、Zaraの服は他のメーカーよりも小さめだし、娘は大きめぽっちゃりタイプだから3歳から4歳児用のサイズ104を着用しています。昨日測ると、身長は94.5cmで体重は15kgでした。日本の2歳半の女児の平均身長は88.4cmだそうだし、日本人からするとかなり大きめですが、ドイツの2歳半女児の平均身長は92.3cmなので、まあ平均よりは少し上、くらいな感じでしょうか。

日本で秋服にはまだちょっと早いかもしれませんが、これから購入を検討されている方は参考にしてくださいね。174.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆



応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ

[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-08-18 20:16 | 子供服・靴 | Comments(2)
今日は皆の風邪も大分マシになりました。娘は明日はKITAに行けるんじゃないかな~と思います。174.png

夫の休暇最後は、家の前の大きな公園に三輪車で出かけました。2歳の誕生日に義両親から貰った三輪車ですが、2歳5か月目にしてやっとちゃんとペダルで安定して漕げるようになりました!
d0366394_04334047.jpg
地下室に保管している分、面倒であまり頻繁に出さないので天気の良い週末くらいしか練習していませんが、やっとペダルを交互に安定的に漕げるようになったんです。

今まではちょっと漕ぐとペダルが足から外れ、足を戻そうにもペダルに絡まり、やっと漕ぎ始めるとまたペダルが足から外れてやる気を失っていたので大きな進歩です。まだ、ハンドル操作が不十分でずっと右に行ったり左に行ったりしますが、手押しハンドルで操作を手伝っている夫が「もっと右、右」とか言うとちゃんと右に行くようになったのも進歩です。177.png

で、三輪車が少し上手になると、今まではそこまで好きじゃなかった三輪車にも愛着が湧いてきたみたいで、公園の遊び場などで他の子供が触ろうものならもう大騒ぎです。

夫と娘が二人で遊び場に行った時には、ブランコで娘が遊んでいる時に知らない男の子が娘の三輪車に乗ろうとし、それを防ごうとまさかのブランコで一番高い位置にいる時にそのままジャンプして降りようとし、思いっきり落ちたんだとか。。145.png

夫はブランコに乗っている娘の背中を思いっきり押して高く漕がすので、娘は結構な高さから落ちたみたいで、夫も血の気が引いたそうです。幸い下は砂場なのでちょっとした擦り傷くらいで済んだのですが、娘の三輪車への執着心、恐るべしです。普段は怖がりで慎重派なタイプだから、そんな向こう見ずな行動をするなんて全く予想しなかったし。。。134.png

d0366394_04340210.jpg
公園には噴水のある池があり、水鳥もたくさんいます。その分、糞も多いので常に注意深く歩かないといけないのが難点かな 笑。
d0366394_04341792.jpg
クルクル回転する遊具。もう安定感もバッチリで遊べます。
d0366394_04343059.jpg
パパと一緒に来ていた同い年くらいの女の子と一緒に遊ぶ娘。この遊具、ここで初めて見たのですが、何て言うのかな。前後に高く漕いで遊ぶ遊具です。
d0366394_04344101.jpg
怖がりで、こういったアスレチック系の遊具は最初は中々勇気が出ずに嫌がっていましたが、最近はやっとできるように。体操教室のおかげもあるのかも。162.png

と、おっとり系慎重派な娘なので運動系の発達はちょっとゆっくりな感じがしましたが、徐々に進歩しています。164.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆



応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ


[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-08-17 05:15 | 育児 | Comments(0)

ライン川の土手のお花☆

娘が風邪を引いているのですが、その威力は凄く、私にも夫にもすぐにうつり、家族全員風邪引き中です。。。辛い~。134.png

ただ、娘のお家待機の期間の間に、娘と私の絆の回復に努めようと思います。

というのも、ここ1・2カ月の間ずっと体調が良くなくて、夫の3週間の休暇中は私は準備等などのサポートに周り、夫に直接的な育児(遊ぶ、オムツ替え、抱っこ等)の8割をしてもらっていたからです。旅行中に私がオムツ替えをしたのは1度か2度くらい、という感じでほぼ夫任せでした。毎日遊びに出かけていたものの、お昼過ぎにはホテルに戻り、晩御飯まで部屋で休憩をしていましたし。

ま、そんなこんなで、元々パパっ子だった娘が、更にパパ大好きっ子になり、ママよりもパパ!という感じになりました。今までは夜寝る前に娘に「おやすみ。ママ、○○ちゃん、大好き」と言うと、娘も「ママ、だ~いすき」と返事してくれていたのに、「ママ、だいすき、Nein。パパ、だ~いすき」と言うようになったんです。しかも絶対に折れません。大ショック~~。145.png

ということで、この機会に娘がまた「ママ、だいすき」と言ってくれるように頑張りたいと思います。でも体調悪いのに、更に風邪まで引いて、やっぱり辛い。。。

さてさて、先々週末は天気が良かったので、ライン川の土手へ散歩しに行きました。174.png

d0366394_05024139.jpg
自然がいっぱいで、ライン川の反対では乗馬用の馬たちがゆったりとしている散歩に最適な場所。土手にはお花(雑草とも言う)がたくさん咲いていたので、娘と一緒に摘んできました。(あ、寝る前にママ大好きを否定するようになっただけで、娘とも今まで通り仲が良いですよ。)178.png

娘は大興奮で、お花をずっと手に握り占め、お花が萎れちゃっていました。お花が好きなのはやっぱり女の子ですね~。
d0366394_05025552.jpg
帰宅後は家にあった小さなアンティークの花瓶に活けて、家中に飾りました。小さな花瓶に小さな花ってかわいらしいですよね。162.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆



応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ



[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-08-15 05:37 | おでかけ | Comments(0)

ユトレヒト観光☆

今週からはまた25度とかになるそうですが、先週は午前中は14度・・・、など、急に寒くなったこともあり、娘がすっかり鼻風邪を引きました。145.png

ま、先週からKITAの新学期が始まって、新しい子達が入って来たりして、慣れなくて疲れた、なんてこともあるのかも。ここ数か月、ようやく風邪を引かなくなってきたな~、夏はいいな~と思っていたのでガッカリです。大事を取って、しばらくKITAはお休みですね。。。

さてさて、旅行記も最後になりますが、テッセル島で8泊した後は、帰り道の真ん中のユトレヒトで1泊して観光しました。174.png

ユトレヒトの観光の見どころがある旧市街は入り組んでいて車では入りにくいので、旧市街前のショッピングセンターの駐車場に駐車。ここが結構お高くて、9分で50セントでした。何故切りの良い10分じゃなく9分単位なのかは謎です 笑。

旧市街の他はかなり普通の現代風の街で、ちょっとがっかりしたのですが、旧市街は趣があってとても素敵でした。179.png
d0366394_04160262.jpg
古い街並みに運河があり、お洒落なお店もたくさんありました。
d0366394_04162634.jpg
運河と自転車の光景が、いかにもオランダ!って感じですね。162.png

また、特に旧市街では車では入れない場所がほとんどなので、自転車の飲食デリバリーが凄い勢いで走り去っていくのが印象的でした。暴走デリバリー自転車が多くてちょっと危ないとも思いました。
d0366394_04164071.jpg
運河には足こぎボートも。いいな~。

ハンブルクで過ごした学生時代は、運河がとても身近だったので、春から秋にかけてカヌーや足こぎボートをよく楽しんでいました。私達の学生寮は運河沿いにあったので寮にもカヌーが6台あり、よく利用したものです。今住んでいる西ドイツに運河は見当たらないし、懐かしくなりました。
d0366394_04173103.jpg
ユトレヒトは大学が有名だし、旧市街にユトレヒト大学があることもあり、若い学生さんも多く活気がありました。
d0366394_04175283.jpg
運河沿いにカフェも。
d0366394_04180617.jpg
チーズ専門店のディスプレイも個性的。
d0366394_04181920.jpg
お店は閉まっていたのが残念でしたが、オランダ名物のチーズはいつか買ってみたい物です。
d0366394_04190272.jpg
お土産物屋さんにはミッフィーグッズがたくさんありました。ユトレヒトはミッフィーの生まれ故郷ということで、ミッフィー博物館もあるので、次回はぜひミッフィー博物館に行ってみたいです。

ちなみに、ミッフィーは英語名でオランダでは「ナインチェ」なので、正式にはNijntje Museumと言うんだそう。


d0366394_04191697.jpg
お土産物屋さんの二階の窓もこんな感じにミッフィーをイメージしていて、お洒落~♪
d0366394_04193392.jpg
街の中心はドム教会。この辺りが見どころなので、お土産物屋さんがちょこちょこあり、飲食店も多かったです。
d0366394_04194818.jpg
ドム教会の奥には、ユトレヒト大学の本部も。

晩御飯は教会と大学側のカフェ・ビストロでいただきました。
d0366394_04200886.jpg
これが大正解!ちょうど良いボリュームにちょうど良いお値段(12ユーロ)で、お味もとっても美味しかったです。パスタ・ジェノベーゼを頼んだのですが、出来合いのものじゃなくちゃんと新鮮なバジルを使っていたし。113.png

ちなみに、テーブルに上に載っている娘のクッキーとケーキの木製おもちゃ、以前ご紹介したものですが、これが今回の旅行時に大活躍でした!どこに行くにもポーチに入れて持ち歩いていたくらいのお気に入りなのですが、レストランではいつもこれで遊んでくれて静かだったんです。これを並べて数えてみたり、裏表で遊んだり、積み上げてみたりと、時間つぶしにピッタリ。最近買ったおもちゃのナンバーワンで、本当におススメです。178.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆



応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ


[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-08-14 05:23 | おでかけ | Comments(0)
オランダのテッセル島でのレストラン事情ですが、物価はドイツと同じくらいなのに、観光地だからかレストランのお値段高めだったので、持っていてったお金のほぼ全部が食事代になりました。119.png

というのも、普通のレストランの前菜のスープが5ユーロほどで、メインのお肉とかお魚はどこでも18ユーロほどしたからです。味はどこもそれなりにおいしかったのですが、そのボリュームが本当に凄かったです。メインのお魚やお肉の他に付け合わせがあるのですが、その量が半端なかったというか。小皿にサラダ2種類に、フライドポテト、ローストポテトがついて来る事がほとんどでした。そう、付け合わせのジャガイモが、何と2種類もあるんです!この2種類のジャガイモってオランダではよくあるそう。ドイツだと、付け合わせのサラダもポテトも1種類で、お値段も14ユーロくらいが相場かな。。。

ただ、ちょっと品の良いお店だと、お値段は変わらず、付け合わせの量が少ない&上品なお味だったので、そっちの方がむしろありがたかったです。178.png

ということで、お昼はできるだけサンドイッチやスープなどの軽食で済ませ(テッセル島ではトーストと言う名でホットサンドイッチがよくありました。)、晩御飯は節約せずに好きなものを注文しました。せっかくの旅行ですもんね♪

さてさて、オランダはPfannkuchen(ファンクーヘン)が有名です。フライパン全面を使って焼くパンケーキで、クレープよりも分厚く、ホットケーキよりも薄いのが特徴です。ドイツにも普通にあるのですが、オランダではファンクーヘンの専門店がたくさんあるくらい人気みたいです。子供が好きなメニューだから、家族連れにピッタリだし、「私達も一度は入ってみないと」とファンクーヘンハウスでお昼を取りました。179.png

ドイツのファンクーヘンはアップルムースを添えて頂くのが一般的ですが、オランダの場合は・・・

d0366394_17233971.jpg
薄いリンゴがそのまま一緒に焼かれています!!

これに粉砂糖やメープルシロップをかけていただきます。それなりにおいしいのですが大きすぎて、私は残しました。娘の分も一枚頼んじゃって、娘が食べきれるわけも無く後悔です。。。

値段が一枚7・8ユーロとかだった段階でかなり大きいハズと気づくべきでした。ドイツだと、お値段も4・5ユーロだし、大きさも一回りや二回りほど小さいんです。ま、残した分はお持ち帰りもできるみたいですが、ホテルで電子レンジも無いのでお持ち帰りはせず。

ちなみに、こういったファンクーヘンハウスは、ファンクーヘンだけでなくPoffertjes(ポッフェルチェ)もメインで売っているので、ポッフェルチェを頼んだらよかったと後悔しきり。ポッフェルチェは薄いたこ焼きみたいな形のパンケーキで、ドイツのお祭りでも売っているし、小さくてとてもおいしいんですよね。162.png

とはいえ、ここは子供連れが多いお店なので、キッズ用おもちゃスペースがあるのが良かったです。
d0366394_17245726.jpg
待ち時間はキッズスペースで遊んでくれるので、子連れにはありがたいです。

しかも、ここには50セントでできるUFOキャッチャーもありました!
d0366394_17251529.jpg
娘は「はんばいき、はんばいき。あそびたーい。」と大興奮。いつもYoutubeのおもちゃ紹介動画で、アンパンマンの自動販売機を見ているので、自動販売機だと勘違いしたみたい 笑。
d0366394_17252989.jpg
ということで、夫と一緒にUFOキャッチャー体験をしました。
d0366394_17254377.jpg
ゲットしたのはおもちゃのエクステ。付けたがったので付けてみると、ヒッピーぽくなりました 笑。

と、ファンクーヘン自体はイマイチでしたが、娘にとって初めてのUFOキャッチャー体験ができたのでした~。174.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-08-11 18:15 | レストラン | Comments(0)

テッセル島北端の灯台☆

今日は久しぶりに卵を買いました~。174.png

というのも、最近のドイツはオランダ産卵(&ドイツの一部の卵)から殺虫剤のフィプロニルが検出されたというスキャンダルで揺れているので、オランダから帰って来て卵を買うのを控えていたんです。ホント、ちょうど間の悪い時にオランダにいたし、ホテルの朝食ビュッフェでスクランブルエッグをよく食べていたので、ま、食べているでしょうね。イヤ、テッセル島は離島だから大丈夫だったかも、とほのかな期待も。。。

とはいえ、卵はおいしいし栄養的にも欲しいところなので、Bioのドイツ産だったらまあ大丈夫かなとBioのお店に行ってきました。体調が悪かったこともあり、卵粥にしておいしく食べました♪

さてさて、今日ご紹介するのは、テッセル島の北端にある灯台「Vuurtoren de Cocksdorp」 です。
d0366394_05161199.jpg
いかにも北海の灯台という感じで素敵ですよね。162.png

ドイツの海辺の灯台にも似ていますが、ドイツの場合は赤と白のボーダー柄が主流なので、やはり少し趣が違います。
d0366394_05163254.jpg
サラサラとした砂にこんな風な草が生えていて、所々にローズヒップの茂みがあるのも趣があります。
d0366394_05170454.jpg
ちなみに、この灯台のある砂浜はかなり広大だし、島の北端で荒々しい風が吹きすさび、あまりにも危険なので遊泳禁止ゾーンです。とはいえ、凧を揚げて遊んだり、砂浜を散策して楽しむ人達でそれなりに賑わっていました。浜辺にはパノラマカフェがあるので休憩もできますし。169.png

ちょうど来るときに娘が少し車で寝て、着くと起きてしまい寝不足のため機嫌が悪かったので、私達はバギーで移動できる範囲しか無理だし、砂浜は歩きませんでした。
d0366394_05172188.jpg
ただ、ここの観光スポットの見どころは何といっても灯台の展望台。見晴らしが凄く良いと評判なので、灯台まで行きましたが、もちろんエレベーターなどは無く階段のみ。娘は寝不足で不機嫌だったし、上るのは諦めました。119.png

でも、同じホテルの2歳児連れの親子はここを登ったらしいので、子供の機嫌が良くてパパの体力もあれば2歳児連れでも登れるくらいなんだと思います。
d0366394_05174008.jpg
とにかく景色も良く、大自然の力を感じられる場所です。強風具合も、De koogのビーチよりも更に上を行っている感じで凄かったです!

台風が来て風が凄いのに晴れている、という威力の強風具合です。ワンピを着て浜辺にいると足が出ている部分には砂が凄い勢いで当たるので痛かったです。で、日焼け止めを塗っている事もあり、足や顔に砂がべったりついて取れませんでした。

最後は目にも砂が入ったし・・・、とホテルに帰ることにしました。ホント、この旅は強風との戦いでした 笑。

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村







[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-08-10 06:05 | おでかけ | Comments(0)
テッセル島では牧畜が盛んなこともあり、普通の家畜だけでなく、乗馬用の馬もたくさんいます。ビーチ遊びやキャンプ、サイクリングなどのレジャーだけでなく乗馬体験も観光客には人気のようです。174.png

ホテルのすぐ近くに、大小の馬が100頭ほどずら~っと並んで展示?されている牧場があり、通る度に気になっていたので見学してきました。
d0366394_18355836.jpg
ここは乗馬体験コースで、大小種類もたくさんの馬たちが各々の名前が付いたブースに並んでいます。ホテルの部屋からここの奥の牧場が見えるのですが、夕方頃には走り回っているので、日中はここでお客さんを待っているみたい。179.png

ヨーロッパで馬は小学生くらいの女子の間でアイドル的な人気があるので(ピンクの背景にリアルな馬があしらわれた文房具をよく見かけます)、周りの家族連れは乳幼児連れで見学に来ている人達か、乗馬目的の小学生くらいの女の子と親ばかりで、男の子は全く見かけませんでした。

どうもお客さんはお世話もして良いようで、女の子達が張り切って掃除をしていたり、餌をやったりしていて微笑ましかったです。

d0366394_18364132.jpg
その中でも一際大きく目立つ馬が写真右のTavaresという名前の馬。
d0366394_18371111.jpg
高さだけでも2mほど?あります。
d0366394_18381402.jpg
奥の馬に比べてもかなり大きいですよね~。オランダ人は世界で一番背が高い民族だし、背の高いお客さん用かな。ただ、ここで乗馬できる馬に対する人間の制限体重は90kgなので、190cmくらいまでの人かなとも思います。

ちなみに夫は187cmで、出会った二十歳の時は徴兵後で健康的に痩せていて79kgでしたが、今ではちょっとお腹が出てきて89kgです。なので、夫でギリギリかな。今度来た時は家族で乗馬体験とか、憧れるんですけどね。。。105.png

また、反対にとても小さなポニーもいます。
d0366394_18384694.jpg
小さなポニー達。こちらは小さな子供向けですね。3歳、いや4歳くらいから乗れるのかな~という感じです。
d0366394_18393038.jpg
娘は大きな馬はちょっと怖がっていましたが、小さなポニーは好きになったみたい。ポニー、ポニーって言っていました。162.png
d0366394_18390591.jpg
とにかく100頭ほどの馬がずらっと並んでいる姿は圧巻ですね。
d0366394_18402365.jpg
一頭だけ、駐車場で自由に歩いている馬がいました。逃げたのかなと思いきや、誰も気にも留めてないし、いいのかな?

ちなみに気になるお値段はこちら!
d0366394_18404065.jpg
オランダ語ですが、ドイツ語と英語の知識があれば、細かい部分は分からなくても重要なポイントはな~んとなく読めます。今度来た時に娘に乗馬体験をさせたいので、ポニーの値段が気になったのですが、このリストの真ん中辺りに、小さなポニーだと30分8.5ユーロで1時間15ユーロだと書いてあります。思ったより高くないし、お手頃価格ですね。178.png

オランダ語で一日は「Dag」で、これは英語の「Day」とドイツ語の「Tag」がまさに混ざった感じです。ということで、一番下の「Dagtocht」は英語で「Daytrip」、ドイツ語で「Tagestour」的な一日乗馬のことだと分かるので、「へ~、一日だと150ユーロか。ま、そんなものか。」と思ったのでした。

また、ここには砂場とちょっとした遊具もあったので、見学して遊具で遊べるのも良かったです。174.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-08-08 19:31 | おでかけ | Comments(0)
今日は娘のKITAの新学期でした。10人クラスの内、3歳児の5人&2歳10か月の子(この子は明らかに成長が早くしっかりとしたハキハキタイプ)の6人が上のクロコダイルクラスに行き、新しく1・2歳児がやって来ました。174.png

ただ、新しい子達は今日から慣らし保育だし、しばらく保護者も付き添いなので、娘は見知らぬ大人達に怖気づいて一人で教室に入れず、無理やり抱っこで入りました。。。う~ん、早く新しい子達&その保護者に慣れてくれるかな~と心配です。幸い、娘のお気に入りの先生が手を繋いでくれたので、落ち着いてはくれましたが不安顔でした。119.png

さてさて、オランダのテッセル島旅行記ももう少し続けたいと思います。

テッセル島は牧畜が盛んで特に羊が多く、島民と同じくらい羊がいます。子供向けの触れ合い体験ができる羊牧場があったので、風が強くてビーチ遊びを諦めた日に行ってきました。
d0366394_18185986.jpg
駐車場の時点でもう周りには羊がいっぱい。
d0366394_18194946.jpg
受付で入園料を払います。羊毛グッズの販売もあったので、帰りにいくつか買って帰りました。日本の真夏だと暑いので羊毛グッズは売れないと思いますが、この辺りは夏の平均気温も19度・20度ほどだし、時に肌寒かったりするので、羊毛製品のお土産にも抵抗は無いですね。178.png
d0366394_18202597.jpg
入園すると、ちょうど羊の囲い込み&毛刈りの時間だったので、見学しました。
d0366394_18215775.jpg
囲い込まれた羊たち。
d0366394_18213386.jpg
見事な手際で羊を囲い込み、逃げないように睨みを聞かせる牧羊犬。牧羊犬ってカッコいいですよね。
d0366394_18230821.jpg
毛刈りはまさかの、お姉さん一人でするみたい。暴れる羊を股の間に抑え込んで毛刈りをします。柵にコンセントがあり、そこに電気バリカンを繋いでの毛刈りです。

ただ、このオランダ人女性は180cm近くあったし、かなりの体力仕事だから小柄な日本人女性一人じゃ無理な感じでした。
d0366394_18235178.jpg
半分くらい刈った後に、逃げ出そうと暴れた羊。。。毛刈りって大変なんだな、と実感。
d0366394_18242471.jpg
たくさん刈れた羊毛を集めるお姉さん。
d0366394_18243950.jpg
見学していた観光客に、刈りたての羊毛を一掴みプレゼントしてくれました。う~ん、何に使おう。179.png
d0366394_18251558.jpg
その後は屋内の羊や山羊、鶏などがいる畜舎内を見学。
d0366394_18253329.jpg
ここにはこの牧場の観光客向けの目玉、「子羊との触れ合い体験」ができるコーナーがあります。人気なので待ち時間がありますが、しばらくするとコーナーの中に入ることができ、またしばらく待つと子羊を渡してくれます。
d0366394_18254723.jpg
娘は最初は怖がっていましたが、大人しくかわいらしい子羊に勇気が出て、子羊に餌をやり、なでなでするように。本当に幸せそうな娘&夫。162.png
d0366394_18261756.jpg
その後は今まで怖がって触れなかった、他の羊たちにもなでなでできるようになった娘。怖がりの娘にはとても良い体験でした~。164.png
d0366394_18263612.jpg
屋外には遊具があるので、子供達も遊び放題です。他にポニーや羊、鶏などの小屋もあり、触れ合いもできます。娘は屋外の遊具で1時間半ほど遊びました。
d0366394_18265434.jpg
藁の椅子に座る二人。この娘の髪型で強風具合が分かっていただけると思います。とにかく風が強かったので、女性はヘアゴムが必須ですね。179.png

と、とても心に残る体験ができたのでした~♪

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-08-07 19:05 | おでかけ | Comments(0)
今日は娘の衝撃の姿を見てしまいました!!

ちょっと用事をしている間に、いつものようにデスクトップでYoutubeのアンパンマンのおもちゃ紹介動画を見せていたんです。ちゃんと距離を取って椅子に座らせて。

それがふと気になって様子を伺ってみると・・・
d0366394_05272104.jpg
こんな体勢で至近距離にわざわざ椅子を持って行って寛いでいました。この体勢がまた、ソファで寛いでテレビを見ている夫の姿と同じなんです。良いも悪いも、やっぱり子供は親に似るんだな~と実感。。。

うちの夫はソファーでテレビを見る時は足載せが欲しいタイプだし、この腕を枕代わりにするところとかも、本当にそっくりです!

幼児がすると面白いけれども、お行儀が悪いし、体勢的にもあまり良くないですよね。。。134.png

でも、今までは最初は座っていてもついつい立ってデスクの所で被りつきで見てたりしたのですが、椅子を前に移動させて一応ちゃんと座っている所に娘の成長を感じました♪

そうそう、今日は遂に娘がクロックスのサンダルデビューをしました。174.png

5月末のライン川旅行中にRichterのサイズ24のサンダルを買ったのですが、それもサイズアウトしちゃったので、「来週からKITAも始まるし新しくサンダルがいるな~、でも多分8月中しか使わないだろうから安いのが良いな~」とのことで、クロックスのUSサイズ8(EUサイズで24/25)のサンダルです。靴屋さんで夏物セールをしていたので、定価29.5ユーロがちょっと安くなっていて26ユーロで買えました。ピンク好きな子なので色はピンク。178.png
d0366394_05273713.jpg
ゴム長靴と同じく、素材が柔らかい分履き慣れるまで時間がかかるとのことで、今日は家で靴下と一緒に部屋履きにして歩く練習。162.png

それにしてもクロックスのサンダルってKITAでも大人気で、10人クラス中8人は夏の園庭用のサンダルとしてこのクロックスを履いています。普通のサンダルと違って、水遊びで濡れてもOK&幼児が自分で簡単に履いたり脱いだりできる所が人気のポイントみたいです。

ただ、カジュアルすぎるので、これでお出かけとかはできない気もするし、8月の気温が高くなると普通のサンダルもやっぱりいるのかな~とも。ちなみに今日は最高気温20度だったし、これからもそんなに気温が上がらない場合は、おでかけの時は普通の靴を履かせれば余所行き用のサンダル無しでも大丈夫なんです。日本と違って、8月は絶対に暑いとも限らないので、悩むところですね。119.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-08-06 06:21 | 子供服・靴 | Comments(0)

結婚5周年記念日☆

昨日は夫との結婚5周年記念日でした~。174.png

記念日の食事は、デュッセルドルフにある日本の居酒屋さんでした。というのも、10泊11日のオランダ旅行で、ホテル暮らしだからずっとレストランで食事ばかりしていたので、もうレストランの食事には食傷気味だったんです。と、書くと贅沢に聞こえますが、いわゆるお茶漬けが恋しい状態です。

次はFerienwohnung(ホリデーアパート)にした方が時々自炊できるからいいかも、とも思うくらい。とはいえ、せっかくの旅行で朝御飯を作りたくない、楽したい派なので、ホテルの朝食ビュッフェが無いのは辛いな~、と悩んだり。

何よりも、テッセル島は観光地だから軽食のお店よりもがっちりとしたレストランばかりだったし(しかも値段も高い!)、味は美味しいものの、メイン以外の付け合わせはどこも似たり寄ったりというか。なので、懐かしい日本のB級グルメを堪能したいと、居酒屋さんに晩御飯を食べに行きました 笑。

揚げだし豆腐とかたらこ醤油バターおにぎりとか、チキン南蛮とかたこ焼きとか色々、本当に美味しかったです~。デュッセルドルフ近郊に引っ越して来たおかげで、日本食が恋しくなると気軽においしい所に食べに行けるので、日本帰国をあまりしなくても大丈夫な感じです。

そうそう、記念日には近所のお花屋さんで花束も注文しました。179.png
d0366394_05084920.jpg
ピンクと白を基調にした花束。このお店はイメージを伝えると好みの花束を作ってくれるので、記念日などはいつもここです。162.png
d0366394_05091789.jpg
お花はやっぱり癒しですね~。
d0366394_05093325.jpg
ネックレスも買ってもらいました。小さなダイヤの付いたリングが二つのデザイン。シンプルで日常使いにピッタリです。178.png

これからも夫と仲良くしていきたいと思います♪

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-08-05 05:41 | 記念日 | Comments(2)
今回、テッセル島へ行くと夫が男性の大家さんと立ち話をした所、何と大家さん達も同じ時期にテッセル島に滞在するとのことで、島で会う約束をしていました。174.png

大家さん達はヨットが趣味で、オランダのどこだったかの港にヨットを所有しており、夏休みには色んな港に寄港して数日間ずつ過ごすんだとか。その中の一つがテッセル島で、せっかくのご縁だしヨットを見せていただくことになりました。
d0366394_06365463.jpg
女医の大家さんとヨット。カッコいいですね。162.png

娘をヨットに乗せるのは一苦労でしたが、大人が4人もいるので何とかなりました。中にはキッチンとダイニングルーム、寝室やバスルームもあり、こじんまりとしつつもなかなか快適な感じ。キャンピングカーと同じ様な感覚ですね。クッキーとお茶をいただいてお話ししました。179.png

夫と男性の大家さんは理系同士でお喋りタイプで割と馬が合う?こともあり(普段から二人の立ち話はかなり長い・・・)、二人で技術的な話をずっとしていました。女医の大家さんは静かなタイプであまり普段はお喋りしませんが(忙しい方なのであまり見かけないし)、子供好きな方なので主にうちの子の話をしていました。

娘ははにかみながら良い子にしていてくれたので、褒められて嬉しそうでした。
d0366394_06373362.jpg
船のダイニングルーム兼リビングルームでお二人をパチリ♪

ちなみに男性の大家さんの祖父母はテッセル島出身ということもあり、オランダ事情やテッセル島についても色々と詳しくて情報通で勉強になりました。
d0366394_06374558.jpg
その後はヨットハーバーを後にし、ヨットで来たお二人は車が無いこともあり(島内は貸自転車で移動しているそう)、我が家の車でギュウギュウ詰めになりつつも、島で一番大きいDen Burgという町に皆で夕ご飯を食べに行きました。182.png

前日にレストランで晩御飯を食べた時は、眠たかったのか娘の機嫌が特に悪くてずっと泣いていて困ったこともあり、この日の娘の気分が心配でしたが、この日の娘は終始良い子で過ごしてくれ、本当に助かりました。やっぱり大家さん達に対しては何かと気を遣いますもんね。119.png

そして、数日後に大家さんが次の港に向けて出発する前に、我が家が宿泊しているホテルに来てくれたので、ホテルのテラス席で一緒にお茶を飲みました。
d0366394_06400892.jpg
その時の写真は気を遣って撮っていないのですが、この写真の席に座ってお茶をしました。ここは本当に自然に溢れていて気持ちが良く(しかも虫とかもいない!)、大家さん達もこの景色に大喜びしてくれたのでとても嬉しかったです。113.png

と、思いがけない偶然で大家さん達に普段とは違う場所でお会いしてお話しできて、とても楽しかったです。174.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-08-04 07:06 | おでかけ | Comments(0)
テッセル島での一番の目的はビーチバカンスでした。気温は平均19度くらいですが、晴れていると直射日光の下だと半袖で十分なくらいですね。174.png

ただ、北海の厳しい自然は予想以上というか、天気が変わりやすいのはもちろん、とにかく風が強い!!

今まで夏場はほとんど北ドイツのバルト海沿いのビーチばかりで過ごしていたので、風の強さを感じる事はそこまでありませんでした。バルト海ってヨーロッパ大陸とスカンディナビア半島に囲まれた地中海なので、秋・冬の風は強くても夏場は穏やかなんです。ところがテッセル島は北海の大海原に面しているからか、とにかく風が強く天候も変わりやすいので、毎日頻繁に気象情報をチェックしていました。176.png

それでも感覚的に、雨が朝から降っていると、いくら止んでもその日は何度も降ること、反対に午前11時ごろまでに雨が降らないと、その日は夜まで晴れているということに気づきました。というのも、テッセル島の雨って激しくて、一旦雨がふると「土砂降りの雨+強風=横殴りの雨」となり、傘を差していてもずぶ濡れになるんです。そして、1時間くらいで止んで、2時間くらいは晴れ間が広がり、その後にまた土砂降りの雨が降るという感じ。

結局、雨や観光に出かけたりしたりで、8泊9日中ビーチに行ったのは4日で、その内1日はあまりの風に早々に撤退しました。

テッセル島で一番のビーチは島の北西部の「De Koog」の町の外れにあります。De Koogのホテルに泊まっていたのですが、De Koogはテッセル島で2番目に大きな町で観光客向けのレストランストリートもあるし、更にはビーチもあってとても便利でした。162.png

ビーチ1日目。
d0366394_03100367.jpg
オランダのビーチにはこんな小屋が並んでいました。イギリスのビーチの写真でも見た事があるのですが、この小屋は観光客が借りる事ができ、ここで着替えをしたりビーチ用のテントや遊び道具などを収納できたりと便利で、特に長期滞在者に人気のよう。
d0366394_04430278.jpg
この日は快晴というよりは晴れ時々曇りで気温は16度くらいだったものの、風が強くなかったので十分楽しめました。元々、娘の砂遊びの為に来たようなものなので、目的は達したかな。砂自体もとても柔らかい砂で、ゴミ一つ落ちていなくてとても綺麗なビーチなのも良かったです。178.png
d0366394_03104932.jpg
バルト海と違って、潮の満ち引きがあるのも北海の特徴。潮が引いてできた島?に行ってみたりも良い経験でした。

お昼はビーチにある海の家で昼食をとりました。
d0366394_03110652.jpg
なかなかお洒落な海の家で、とても良い雰囲気でした。
d0366394_03113060.jpg
明るく開放的で、ちょっと南国気分を味わいました。
d0366394_03114721.jpg
写真左のように、テラス席も充実していました。欧米人はできるだけ外で太陽を浴びたいこともあり、中は空いていたけれども外の席は混んでいました。

ビーチ2日目は曇りで風も強かったので、30分で退散。。。145.png

そしてビーチ3日目にして、遂に絶好のビーチ日和に!ずっと晴れていて風も無く、気温も22度まで上がりました。
d0366394_03121999.jpg
遂に水着を着て遊んだ娘。結局、水着になれたのはこの日だけでしたが、存分に楽しめたので良かったです。162.png
d0366394_03124422.jpg
日差しが強かったので、前日に買ったばかりのドイツ語で「Strandmuschel(シュトランド・ムッシェル、浜辺の貝」と呼ばれるビーチ用テントを広げました。これがあると、どこでも日差しを避けつつプライベートな空間ができるのが良いですね。
d0366394_03131788.jpg
ちなみに、この写真左下に見えるように、このビーチには30mくらい?の等間隔で一列に大きなゴミ箱がずら~~っと設置されています。景観的には微妙ですが、この存在感のあるゴミ箱が至る所にあるおかげで、ビーチにはゴミ一つ落ちていません。これは便利だし、ビーチの衛生的にも良いですよね。113.png

そして4日目。この日は晴れてはいるものの、かなりの強風に悩まされました。
d0366394_03143314.jpg
この娘の髪型で分かりますでしょうか。かなりの強風が一日中吹いているので往生しました。バスタオルを広げると、すぐに90度以上にはためいている状態というか。この強風では先ほどの「シュトランド・ムッシェル」も用をなさないし、どうしようか、もう帰ろうかと悩んでいる所に見つけたのがこちら!!
d0366394_03150912.jpg
海の家で貸し出されていた「Strandkuppel(シュトランド・クッペル、浜辺のドーム)」と呼ばれていたもの。どっしりとした曲線の金属の棒が、強度の高いビニールで覆われています。そこに、2本の棒を取り付けるだけ。
d0366394_03153200.jpg
横から見るとこんな感じです。かなりの強度を誇り、強風が吹いていてもこの中に入ると風は全く感じずに快適そのもの!!

ゴウゴウと吹いている風の音すら聞こえない感じでした。162.png
d0366394_03264804.jpg
こんな感じで結構広く、親子3人で横向きに寝転がっても大丈夫な広さ♪

ちなみに、写真左上の親子がこのシュトランド・クッペルを使用しているのに気づき、とても快適そうだし、「あそこの海の家の横にいっぱい並んでいるから、あそこで借りれるハズ。あんまり高くなかったらうちにも借りてきてよ。」と夫にお願いしました。1日7ユーロほどと、お手頃価格だったので借りてきてくれました。

これがあると無いでは快適さは雲泥の差。以前もご紹介しましたが、ドイツの海辺には「Strandkorb(シュトランドコルプ、浜辺の籠)」がありますが、オランダの海辺にはシュトランド・クッペルなんですね~。どこの国でもちゃんと快適に過ごせるように工夫されているものです。164.png

d0366394_05553502.jpg
娘と砂でお城を作っている夫。夫が張り切って娘と遊んでくれるため、私はシュトランド・クッペル内で読書をして静かに過ごせました。

と、シュトランド・クッペルのおかげで強風の中でも快適にビーチで遊べたのでした~。174.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-08-03 06:01 | おでかけ | Comments(0)
オランダ旅行一日目は、ユトレヒト近郊のコンファレンスホテルに滞在しました。郊外のビジネス客用のホテルって普通の観光客用のホテルとは違い、週末は空いている上に安くなっているし、車があってちょっと1泊したい時に便利でおススメです。174.png

当日に荷造りしてゆっくりと出発したので、渋滞もあり2時間半くらいで到着した時にはもう午後4時半頃。とにかく一番安いダブルルーム(本当に安かった!)にしたので部屋が薄暗かったのが残念ですが、共用スペースがとても明るくてお洒落だったので気になりませんでした。
d0366394_05084695.jpg
こちらは素敵な共用スペース。おいしいカプチーノやカフェオレなどが飲めるコーヒーマシーンにお茶、お水などが無料で提供されているのが太っ腹でした。これはセミナー客向けホテルだからかな。おそらく、休憩時間に談笑する人用の心遣いなのだと思います。
d0366394_05085829.jpg
夜はホテルのレストランで夕食にしました。娘にはシールブックを与えて、静かにしてもらう作戦です。
d0366394_05091755.jpg
白身魚と野菜のリゾットを頼みました。料理のレベルも高く、とてもおいしかったです♪

ここは元は修道院だったのをセミナー客用のホテルにしたようで、宿泊客は広い私有地の森を散歩できるし、修道院も少し残っています。
d0366394_05094360.jpg
森にある修道院。夕方に少し散歩しました。
d0366394_05100443.jpg
ハンモックも吊るしてあったりして、娘も大喜びでした。

次の日は目的地の北オランダの北海に浮かぶTexel(テッセル)島へ出発。169.png
d0366394_05103594.jpg
島には本土のDen Helderという街からフェリーで乗り込みます。乗用車1台だと37ユーロで、本土から島に渡る時のみ有料で、帰りは無料です。

それにしても、このフェリー乗り場で待っている時に気づいたのが、ドイツナンバーの車の多さです。そう、テッセル島はオランダ人だけでなく、ドイツ人(特に国境近くの西ドイツ人)にも大人気の島で、観光客はオランダ人半分、ドイツ人半分ととにかくドイツ人が多いんです。場所によってはむしろドイツ人の方が多いんじゃないかというくらい、ドイツ語が飛び交っています!

なので、テッセル島のホテルやお店の人はほぼ全員ドイツ語が話せることもあり、オランダ語も英語もいらず、普通にドイツ語だけで滞在できます。メニューも、英語は無くてもドイツ語が別に用意されていたりしますね。向こうも慣れているので、下手にオランダ語や英語で喋りかけるよりもドイツ語で喋りかけた方がスムーズな感じです。178.png

ちなみに、オランダはイギリスとドイツの真ん中にあることもあり、オランダ語自体も英語とドイツ語が混ざった感じの言葉なので、オランダ語の看板なども英語とドイツ語の知識があれば何となく理解でき、オランダ語の辞書とかは不要でした。
d0366394_05104700.jpg
船自体は20分くらいで島に着き、その後はすぐに滞在先のホテルに向かいました。

シーズン中はどこも高いのですが、良い感じの3つ星ホテルを3か月前に見つけたので予約して、そこに8泊することに。
d0366394_05111309.jpg
部屋自体は小ざっぱりとしたシンプルな感じのバルコニー付きデラックス・ダブルルームです。カーテンの向こうはバルコニーです。

そして、このホテルの一番のお気に入りは・・・
d0366394_05113187.jpg
そう、お部屋の窓から見える景色!
d0366394_05115199.jpg
自然に溢れた「これぞテッセル島」という景色がお部屋から楽しめることなんです。素敵~。162.png
d0366394_05121102.jpg
ちょっとした湖に、水鳥、山羊、羊が見えます。
d0366394_05125252.jpg
バルコニーからは山羊と馬の姿も見えて、とてものどかな気分になります。113.png

このテッセル島は牧畜と観光で成り立っている島で、人口と同じくらい羊がいます。島なのでビーチバカンスはもちろん、サイクリングや乗馬、動物との触れ合いなどが楽しめるので家族連れに人気です。

ただ、夏の平均気温は20度前後とあまり上がらないのが難点かな。私達が滞在した間も、16度から22度の間を行ったり来たりでした。でも、朝晩の気温差がほとんど無くてずっと同じくらいなので、思ったほどは寒く無くて良かったです。ま、ヨーロッパで夏らしい暑さを求めるならスペインやイタリア辺りのビーチに行かないといけませんが、幼児連れだと荷物も多いし、車で無理なく移動できる範囲の海となると、西ドイツからテッセル島はちょうど良い夏のビーチバカンス先です。

とにかく自然豊かで、家族皆、テッセル島がとても気に入りました。174.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村



[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-08-02 06:25 | おでかけ | Comments(0)
今日、10泊11日のオランダ旅行から帰って来ました~。174.png

オランダの北にあるTexel(テッセル)島に8泊し、通り道の真ん中にあるユトレヒトで行きと帰りに1泊ずつしました。ユトレヒトは自宅から2時間から2時間半ほどで着くので、車での長旅を避けつつ新しい街を観光できて楽しかったです。

で、オランダといえばのお土産といえば・・・
d0366394_23055657.jpg
ミッフィーグッズ。テッセル島のスーパーのベビー用品売り場にはミッフィーのベビースナックやオムツ拭きとかがたくさんあってかわいかったのと、ユトレヒトのお土産物屋さんでもポストカードなどをたくさん購入。162.png

特にユトレヒトは作者のディック・ブルーナさんの出身地ということで、街中でもミッフィーを見かけることが多かったです。
d0366394_23060748.jpg
ユトレヒトのショッピングセンターにもミッフィーの像があって、子供達がよく一緒に撮影していたので、娘も一緒に。178.png

それにしても、Miffy(ミッフィー)って英語名で、本名というかオランダではNijntje(ナインチェ)と呼ばれているんですね。衝撃の事実!!

ミッフィーは小学校高学年から好きでよくグッズを買っていたのに全く知らず、オランダではミッフィーの絵と共にNijntjeという言葉が書かれていて、何の事だろうと不思議で、家に帰って来て調べてビックリでした。

「ミッフィー」の方が短くてどの国のでも分かり易くかわいらしい名前なので、そっちの方が有名みたいです。ドイツではミッフィーの知名度はほぼ無いものの、最近では絵本も売られているし、その本には英語名のMiffyで登場しています。一つ勉強になりました。179.png

ミッフィーグッズは高校生くらいまで集めていたのですが、やっぱり今見てもかわいらしいし、デザイン性も高くて素敵ですよね。たくさんグッズがあるとついつい欲しくなりますが、娘がいるので娘を口実に買っています。ま、結果的に娘もミッフィー好きになってくれたので、これで大手を振ってこれからも買えるというものです 笑。

そうそう、旅行中の心配はバルコニーに植えたお花の苗。種から植えたお花なので(私が買って2年程放置していたのを、6月半ばに夫がしびれを切らして蒔いてくれた・・・)、皆の思い入れが強くて絶対にこれだけは枯らしたくないと、ペットボトルに穴を開けたのを差して水を補給したりと工夫していたんです。ちょうど花の蕾が出てきたところで旅行に出かけたのでせっかくの開花は見逃したものの、綺麗な花を咲かせていました。

d0366394_23065323.jpg
ちょっと枯れかけですが、それでもお花はまだ綺麗です。やった~。113.png

d0366394_23063343.jpg
2年前に買って放置していた種だから名前を憶えているわけもなく、夫も名前を見ずにパッケージを捨ててしまったのが残念。色とりどりで綺麗なお花ですよね。

明日からはオランダ旅行記を書いていこうと思います♪

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-07-31 23:53 | 雑貨 | Comments(0)
今日ご紹介するのは、とってもかわいらしいキャスキッドソンの家型ソーイングボックスです☆

キャスのソーイングボックスはデザインがかわいいので、ついつい集めてしまいます。ま、ボタンとか端切れとかが増えてくると、収納する場所が必要ですしね。今回は、新作が出た時にチェックしていたものが、遂にセールになっていたので買っちゃいました。169.png
d0366394_23524204.jpg
フェルト生地の家型ソーイングボックス。色合いも淡い水色で派手じゃないし、インテリアにも馴染みやすいというのもポイントです。162.png
d0366394_23530594.jpg
中はこんな感じ。下にある引き出しがとても便利だなと思いました。サイズ的にも裁ちばさみが入るのが嬉しい。現在のソーイングボックスだと、一番奥にしか入らなくて、出し入れが結構面倒だったんです。それが引き出しタイプだとかなり取り出しやすくなりました。164.png

これからはこの家型ボックスを自宅でのメインの裁縫箱にするつもりです。
d0366394_23533593.jpg
ちなみに、キャスのソーイングボックスは他にも3つあります。赤いボックスは足が付いていないし、意外に持ち運びに便利なので、ゴムで留めて裁縫教室に持って行ったりしています。左上の物はソファーなどで小さな繕い物をする時に使用。一番下の大きなものは、幅が正方形で大きいので、これからは切れ端とかボタンとかを収納しようと思います。

ちなみに、今回の家型ボックスは高さがあるので・・・
d0366394_23540959.jpg
上に乗せると圧迫感がありすぎます。このままだと落ち着かないので、どこか他の置き場所を考えないといけません。それにしてもキャスの裁縫箱はデザインがかわいらしいですよね。水色がどの裁縫箱にもあしらわれているので、一見バラバラなデザインですが統一感もありますし。113.png

そうそう、ついでに旅行用に大きなランドリーバッグも注文。
d0366394_23543674.jpg
大胆な柄ですが、色合いが優しいのでほんわかとした感じです。かなり大きいのですが、娘がこのバッグを気に入り体に巻き付けてポーズを取ってかわいらしかったです。178.png

遂に明日からオランダ旅行なのでとても楽しみです。天気がずっと良くないみたいなのが本当に残念ですが、娘と砂浜でいっぱい遊びたいと思います。174.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-07-21 00:22 | 雑貨 | Comments(0)
今日は33度くらいまで上がった夏日です。ちょっと前までは21度くらいでしたが、ここ数日は暑いです。でも週末からはまた涼しくなるみたいで残念。オランダの島でビーチバカンスを楽しむつもりですが、これからず~っと19度くらいとか、テンションが下がります。。。134.png

それにしても今日は凄い事が!!

あの偏食&野菜嫌いの娘が何とグリーンピースを自発的にたくさん食べたんです。今晩は夫がBratwurst(焼いた太いソーセージ)とジャガイモと缶詰の人参とグリーンピースを温めたもの(ドイツでよくある付け合わせ用の缶詰)を作ってくれたのですが、いつものようにダメ元で娘のお皿にも人参とグリーンピースを置いておいて勧めてみたら、遂に食べてくれました~!バンザーイ。174.png

うちの子は、生後1歳半になった時から急に極度の野菜嫌いになって、今までは食べてきた野菜リゾットとかスープなども野菜が入っていると全く受け付けなくなりました。麺類のソースにちょっと入っていても神経質に全部取り除くくらいでした。ただ、KITAの給食だと野菜スープや豆スープも平らげているみたいで、担任の先生に相談してもイマイチ共感してもらえず。これは集団生活の利点ですね。集団だと子供でも圧力を感じるのか、良い子で食べてくれるという。。。119.png

「ま、KITAで野菜を食べているなら家で食べなくてもいいか」と気楽に考えてあまり無理強いはしませんでした。夫はたまに楽しげに食べさそうとしたり、怖い顔で無理強いしたりと工夫していますが、絶対に食べないので疲れるだけなんですよね。。。口に入れても吐き出すだけだし。

元小児科医の夫の伯父さんは、「この年齢だとよくある事だし、カロリーさえ足りて順調に成長しているようだったら問題無い。気にしない気にしない。」と言うし、悩みつつも気に病まないようにしてきました。ちなみに伯父さんの次男は生野菜を9歳まで食べなかったそうですが、身長も190cm以上あって普通に元気だから説得力があります。で、9歳の時に、「サラダを食べられないと、今度お泊まり合宿に行く時恥ずかしいよ。」と羞恥心に訴えかけると食べられるようになったそうな。また、3歳半ばでトイトレで苦戦してた時も、「トイレに行けるようにならないと皆と一緒にプールに行けないよ。」と言いきかせると、プールに行きたい一心で本当にその後すぐにトイトレも完了したそうな。ある程度の年齢になると、無理強いよりも、心に訴えるのが良いみたいですね。178.png
d0366394_05295891.jpg
(夕方には涼しくなったので、バルコニーでお絵かき。バルコニーは危ないかなと思いましたが、おっとり系なので一緒に静かに遊ぶだけだと大丈夫っぽいです。177.png

ちなみに、娘は牛乳もそのままだと飲まなかったので、朝はミューズリに牛乳をかけたものを出し、夜にはプレーンヨーグルトを出して乳製品を補充していました。ただ、チョコレートを解禁した2歳の誕生日頃から、ココアミルクを「チョコレートミルクだよ~」と言って釣り、徐々にココアの量を減らしていく作戦で、遂に牛乳だけでも飲めるように進化しました。162.png

あとはお茶も飲めるようになってほしいのですが、まだ無理ですね。基本ずっと水しか飲まないし。

そうそう、最近娘はYoutubeなどの日本のおもちゃ紹介映像や童謡の映像などで、「お弁当」に感心が出てきたみたいです。今日はおままごと用の木製の食べ物を、昨日ご紹介したコンパクトミラーが入っていた箱(捨てるのには綺麗だし、遊びに使えると思って娘にあげた)の中に詰め込み、「おべんと~」とご満悦。更には、どこで覚えてきたのか、タオルを手ぬぐいに見立てて、お弁当箱を包もうとしているではありませんか!!

そしてその包んだお弁当箱を人形用のベビーカーに入れて、カバンを持って「いってらっしゃ~い」と言いながら部屋を出て行きました。「行ってきます」と間違えているものの、ちゃんと流れも出来ていて感心。101.png

私はあまりお弁当を作らないし、お弁当箱を包んだりしないので、これは完全にYoutubeの影響ですね。かなりドイツ式の生活をしているので、日本の生活様式を娘に覚えてもらうという点では、Youtubeはとても有益だなと実感しました。

ということで、もっと食べられる野菜が増えるように、これからは時々お弁当を一緒に作ろうと思います。かわいいお弁当箱も買ってあげたいな~。174.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-07-20 06:53 | 育児 | Comments(0)
昨日はお昼から娘が急な高熱を出してビックリでした。解熱剤を投与して安静にしてると熱も下がり、今日は昨日の熱が嘘だったかのような元気具合だったので一安心。174.png

ということで、今日はデュッセルドルフに日本食を食べに行き、旅行用の買い出しなんかもしました。新しくできたお店でお昼を食べたのですが、やっぱり新しいお店は手際が悪いですね。注文の聞き違いもあったし、注文して30分後に私の頼んだものがもう売り切れと言われ違うものを頼み、結局45分後に食べられました。麺類を頼んだ人は早く食べていたので、定食系の手際が悪かったみたい。冷房が効きすぎのお店に長くいたので、ちょっと体調も悪くなったし、味自体は良かったのですが、何だか久しぶりにがっくりです。134.png

でも日本食料品店で念願のお漬物を3種類買えたのが嬉しかった~。最近、日本のお漬物が無性に食べたくなるんです。自分で漬けてみてもイマイチだったし、やっぱり定番の市販の物がおいしいですね。ちなみに、娘は毎回ドラえもんのベビースターラーメンを欲しがり、その日はずっと袋を手に持って生活し、一緒に眠ったりしています 笑。

さてさて、今日ご紹介するのはポール&ジョーの素敵なコンパクトミラーです☆

ドイツでコンパクトミラー難民というか、かわいらしい手鏡をずっと探していたのですが良いものが無く、日本のサイトでおススメされている商品でドイツでも手に入るもの、ということでお隣フランスのポール&ジョーの手鏡を買う事に。178.png
d0366394_05051805.jpg
シェル型に菊の模様があしらわれていて、上品なかわいらしさがツボの手鏡です。162.png
d0366394_05054014.jpg
中のデザインも綺麗だし、自立するのも良いですね。上品なかわいらしさでキッチュな感じがしないし、どんな年代の人にも合うのでおススメです。179.png

日本だとお化粧文化が根付いている分お化粧人口が多いので、安過ぎず高すぎずのお値段でそれなりにかわいらしい物がたくさん販売されていますが、ドイツだとこういった手鏡って飾りっけの全くないシンプルすぎるタイプか、かわいくてもキッチュすぎるタイプしか売っていないんです。ドイツだとお化粧は別にマナーじゃないし、する人としない人がはっきりと分かれている感じなので、あまり需要が無いのかも。かわいい物好きとしては本当に残念です。。。

特に、ドイツでコンパクトミラーにかわいらしさを求めると安っぽいものばかりだし、値段も5ユーロもしない分、ネット写真はともかく実物はすぐに壊れそうな作りで、試しに買ってみると数か月で壊れちゃったり。。。142.png

ということで、ドイツでちょうどいい感じのデザインのコンパクトミラーが無くて困っていましたが、素敵なものに出会えて良かったです♪

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆

応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-07-19 05:57 | 雑貨 | Comments(0)
昨日はママ友Yさんご家族と一緒に、デュッセルドルフのライン川沿いで7月14日から7月23日まで開かれている「Kirmes am Rhein」に行ってきました~。174.png

娘にはちょっと規模の大きすぎるお祭りだし、私達だけだったらわざわざ行かなかったのですが、お祭り好き&デュッセルドルフ生まれで色々詳しいYさんとなら、と一緒に行ってきました。

車は駐車する場所が無いので、Uバーン使用か徒歩で行くかのどちらかになります。Uバーンは混んでいますが、我が家からは始発利用だし、帰りはちょうど他の人達がやって来る時間帯だったこともあり、どちらも座れたので良かったです。やはり若者が遊びに来る夕方が一番混むと思うので、子連れならお昼頃に来て夕方までには帰るのが良いですね。178.png
d0366394_04224286.jpg
ハンブルクのDOM程大きくは無いにしろ、規模はかなり大きくてアトラクションがたくさんあり、とても楽しかったです。179.png
d0366394_04230388.jpg
私達もYさんちも絶叫マシン系は苦手だし、幼児連れなので、屋台で色々買い食いしつつ、子供の好きそうな所を見て周るという楽しみ方をしました。

今回、うちの子の一番のお目当てはこちら♪
d0366394_04231930.jpg
アヒル釣りです。V君は特にしたいわけでも無いということで、娘の様子を見ていました。
d0366394_04233745.jpg
もちろん一人ではまだ無理なのでパパと一緒にアヒルを釣ります。
d0366394_04593026.jpg
途中でV君も釣りたくなったので、二人で一緒に竿を降ろすと、まさかの二匹連れました。二人のコンビネーションは抜群です。162.png
d0366394_04240185.jpg
最後は好きな景品を貰えるので、赤い星のぬいぐるみ?をゲット。娘はとても満足そうでした。169.png

それしても、おっとり系場所見知りで親の側を絶対に離れない娘とは違い、V君は好奇心旺盛で一人で興味の向くまま歩き出すので、目を離さないように注意しないといけませんでした。V君は特に水系アトラクションに吸い付けられる傾向がありました。
d0366394_04241737.jpg
このアトラクションの水&浮いているボールが好きで、ボールを取ろうと必死でした。このアトラクションは年齢制限こそ無いものの、遊んでいるのは4歳児位の子ばかりで、V君が遊ぶにはまだちょっと早すぎるかな~という感じ。なので、ずっと外から見ていました。

またV君は男の子だからか、乗り物系アトラクションがとにかく好きですね。
d0366394_04250686.jpg
絶対にこれに乗るとYさんに訴えていたV君。お目当ての消防用ヘリコプターに乗ることが出来てご機嫌です。

このアトラクションは、結構早く回るし上下に動くしで、うちの娘はどうも怖いみたいで乗りたがりませんでした。でも興味はあるので、眺めだけで満足という感じ。

また・・・
d0366394_04252395.jpg
こちらのアトラクションにも3回乗っていました。こちらもかなり早く動くし、うちの娘はまだちょっと怖いようで見てるだけでしたが、男の子はやっぱり勇気がありますね。177.png

と、2歳児にもなると、子供用のアトラクションをポツポツと楽しめるようになり、子供達の成長を感じました。

また、子供用や絶叫マシン系、お化け屋敷系だけでなく、ちょっとした障害を乗り越える系のアトラクション?もたくさんあり、それだったら私でも楽しめそうでした。ま、体調があまり良くないので眺めるだけでしたけど。

今回、一番気になったのがこちら!
d0366394_04254381.jpg
昔懐かしいゲームをモチーフにしたアトラクション。気になる~。入ってみたかった~!!
d0366394_04255757.jpg
こちらは王道のフリーフォール。絶叫マシンに乗るのはもっての外ですが、眺めるのは好きです。やはりあの大きさには圧倒されますよね。

音が大音量だったりするので、あまり長居はしないようには気を付けましたが、子供達も少しずつこういった場で遊べるようになったので、楽しく過ごせました。7月23日日曜日まで開催されているので、デュッセルドルフ近郊の方にはおススメです。174.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆



応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ

[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-07-17 05:11 | おでかけ | Comments(0)

魔女の宅急便ごっこ☆

娘のKITAが3週間の夏休みに入ったので、夫も3週間の夏休みを取りました~。174.png

ということで、これから夏休みを満喫したいと思います。夫が日中いると、私じゃできない体力のいる遊びをしてくれるので娘も喜びます♪

その中でも最近の流行りは魔女の宅急便ごっこです。ジブリは私が好きでドイツでもDVDを何枚か買っているので、娘に最近「となりのトトロ」と「魔女の宅急便」を見せてみると、メイちゃん&トトロ&ジジのファンになりました。178.png

家にちょうどおもちゃのホウキとジジのぬいぐるみのベビーグッズ(ジブリ好きの妹が出産祝いにくれたもの)があったので、ホウキにまたがってジジのぬいぐるみをぶら下げた娘を、夫が担いで走り回って遊んでいます。
d0366394_04413956.jpg
この体勢で15kgの娘を担いで家中走り回るハードな遊びですが、娘はそれはそれは大喜びです。162.png

こんなハードな遊びは私には無理なので、ここはパパの活躍どころです。

そうそう、どちらの映画も幼児にとっては怖いシーン(嵐が来て雷が鳴ったり、カラスに追われるシーン等々)があるので、そういう場面はスキップして見せています。特にトトロの方が深刻だったり暗いシーンが多いのですが、それでもトトロ自体は大好きなので、そのうちトトロのぬいぐるみも買ってあげたいな~と思っています。ドイツのアマゾンでも日本からの直輸入グッズが売っているし、デュッセルドルフの日系本屋さんだったら店頭で販売されているので、ドイツでも手に入るのが良いですね。アンパンマングッズよりも長く使えそうだし♪

ちなみにこの写真で気づいたのですが、娘の足の甲、思いっきりサンダル焼けしてますね。う~ん、ここに日焼け止め塗るのをすっかり忘れてました。反省です。。。119.png

新しくアンティークブログ兼オンラインショップの「アンティークショップ ミラ(http://antikshop.exblog.jp)」を始めましたので、アンティーク雑貨好きの方は是非ご覧くださいね。初回購入金額5%オフです。☆☆☆



応援クリックお願いしま~す☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ シャビーシックインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ


[PR]
# by sutekidoitsu2 | 2017-07-16 05:25 | 育児 | Comments(0)

「ドイツより、素敵なものに囲まれて①」というブログの続きで、ドイツ生活を綴っていきます。ハンブルク大学でディプロムを取得。2012年ドイツ人男性と結婚し、2015年に娘が誕生。「アンティークショップ ミラ」も始めました☆


by sutekidoitsu2